LIVE

”京音 -KYOTO- vol.04”の開催が決定しました!

2016.4.19 tue at METRO

open 18:30 / start 19:00

 

入場無料

●開場時間前は混雑が予想されますので、16:30よりチケットの引き換えを行います。
●入場には事前申込みが必要です!
●TICKETページからお申込み下さい。
●別途ドリンク代500円が必要です。
●Tカードお持ちの方は当日ご持参下さい。ご来場時にTポイントをプレゼントさせて頂きます。
●お持ちでない方でも当日会場入り口でTカード発行ができます。


出演アーティスト:

ワンダフルボーイズ

くつした

メシアと人人

and more…

 

METRO:

京都市左京区川端丸太町下ル恵美須ビルBF
075-752-4765

 

出演アーティストProfile:


ワンダフルボーイズ
ボーカルSundayカミデ率いるフリー・ソウル、ヒップホップ、レゲエなどの影響を感じさせつつも、それを和製にアレンジしたメロウなサウンド、一度観たら忘れられないような様々な趣向を凝らしたハッピーなライヴ・パフォーマンスで人気を博す関西の6人組、ワンダフルボーイズ、Sundayカミデは奇妙礼太郎、手島コージとのバンド“天才バンド”の作曲/鍵盤でも活動中。

 


くつした
まち(Ba.)、ながおか(Gt./Vo.)、おくむら(Dr.)
2010年、京都にて偶然同じ靴下をはいていた3人が出会い「くつした」結成。 「RamonesとPuffyの間をめざす!」と宣言し、関西を拠点に活動中。少年ナイフも好き。なお、ライヴ中は靴下を履いていないことが多い。
http://3socks.jimdo.com/

 


メシアと人人
北山敬将(Gt./Vo.)、福田夏子(Dr./Vo.)
「人人」は「にんじん」と読む。
2010年、立命館大学内の軽音サークルにて結成。
当初の3ピース編成から、べース脱退後はギターとドラムの2ピース編成に転換、今に至る。
2016年1月に初の全国流通盤「最後の悪あがき」をチマスト・ディスクよりリリース。
色々な意味での見た目のキャッチーさ、アンプ3台による轟音、キャッチーなメロディ、棘も含めた等身大の歌詞など、多方面の魅力(つっこみどころ)たっぷりで織りなされるライブは、所謂オルタナティブサウンドでありながらも、oasisのようなスタジアム感を生むことも。京都のD.I.Yフェス「ボロフェスタ」には、2012年よりホストアーティストとして参加。
http://ninjinmeshia.jimdo.com/


TO PAGETOP

TO TOPPAGE