LIVE

”京音 -KYOTO- vol.03”

2015.12.2 wed at MUSE

open 18:30 / start 19:00

 

入場無料

●開場時間前は混雑が予想されますので、16:30よりチケットの引き換えを行います。
●入場には事前申込みが必要です!
●TICKETページからお申込み下さい。
●ご予約をキャンセルされます際には、TICKETページよりご連絡頂けますようお願いいたします。
●別途ドリンク代500円が必要です。
●Tカードお持ちの方は当日ご持参下さい。ご来場時にTポイントをプレゼントさせて頂きます。
●お持ちでない方でも当日会場入り口でTカード発行ができます。

スペシャルゲスト:


奇妙礼太郎
「大根 ! 人参!ロックンロール!くよくよしようぜ! ~」でおなじみ、奇妙礼太郎トラベルスイング楽団や、
アニメーションズのボーカルとしても活動中のバンドマンでありロックボーカリスト。
弾語りで行われるソロライブはオリジナルに加え、レパートリー豊かなカバー曲を多少交えつつ。
泥臭くストレートで朴訥としたロックンロールから、ラブ・アンド・ユーモアなフォークまで歌い上げ、
少し泣き声混じりの切ない歌声と、むき出しのソウルで人々を魅了する。
その歌声は様々CM歌唱でも起用されお茶の間にもお届けされている。
2013年、初の弾語り全国ツアーを実施、ライブ会場限定にて『HOLE IN ONE』をリリース。
2013年、年末より天才バンドも始動。2014年10月には渋谷公会堂にて、
トラベルスイング楽団を従え、ワンマンライブを成功に収める。
ただ今、J-WAVEにて毎週水曜日25:00より「SPARK」にてレギュラーパーソナリティも担当中。
2枚目のソロアルバム「また春がきた」をライブ会場限定にて販売中。
http://kimyoreitaro.com/

 

出演アーティスト:

本日休演

加速するラブズ

中村佳穂

YYBY

 

KYOTO MUSE:

京都府京都市下京区四条通柳馬場西入立売中之町102-3
075-223-0389

出演アーティストProfile:


本日休演
2012年結成。現在は四人で活動中。ライブでの活動を中心に京都周辺をうろうろしていたものの、昨年ひょんなことから東京のミロクレコーズの面々と知り合い、そこから一枚目のアルバム『本日休演』が発売中。シタールの音色から始まるそのアルバムでは、動物から人間から魂から現象までの私たちを取り囲む様々な存在が、それぞれが持ち寄った音楽的ルーツに乗せて歌われている。公の場では『インディートラッド』などと言われているが、本人たちは自分の作りたい曲を作っているだけだと嘯く。一つの事を繰り返すには飽き症な彼らのライブ/パフォーマンスもそれはそれで評判だという。
http://honjitsukyuen.wix.com/qyen

 


加速するラブズ
京都発、セカイ系ボーイミーツガールミュージックを鳴らす男女3人夏物語。
http://s.maho.jp/homepage/6d2b85cddcda2c9f/

 


中村佳穂
京都でかつどうしつつ どうにかなりそな なんとかなりそうな うたをうたいます
「手は生き物、声は祈り。」京都精華大学人文学部 在学中 おもしろければいいです

 


YYBY
音の響きや質感・鳴り方に対して意識的になり、とった方法がこれであった。
3人編成(Dr,Per・Ba・Electronics)という形態から彼らの音は生まれ、
淡々と繰り返されるリズムを軸にミニマ ルやDUBの観点からグルーヴを構築している。
影響を受けた音は多種多様。それは聴いた人が判断・想像すればよいししなくて
もよい。音はただ音として鳴れば良いのだ。
http://www.2st.jp/YYBY/


TO PAGETOP

TO TOPPAGE