LIVE

“京音 -KYOTO- vol.10”

2018.8.22 wed at Live House nano

open 18:30 / start 19:00

 

入場無料

本公演のTICKET予約は予定人数に達したため受付を終了しました。
●入場には事前申込みが必要です!
●TICKETページからお申込みください。
●ご予約をキャンセルされます際には、TICKETページよりご連絡頂けますようお願いいたします。
●別途ドリンク代500yenが必要です。

出演アーティスト:

吉田省念バンド
ベランダ
IKIMONO
ネコグルマ

 

Live House nano:

〒604-0041
京都市中京区押小路通西洞院東入ル二条西洞院町632-3
TEL:075-254-1930
http://livehouse-nano.com/index.php

 

 

出演アーティストProfile:


吉田省念バンド
http://www.yoshidashonen.net

 

 


ベランダ
Gt.Vo.髙島颯心
Ba.Cho.中野鈴子
Dr.Cho.金沢健央
Gt 田澤守 *サポートメンバー

京都を拠点に活動するロックバンド。
簡潔でありながら情景がありありと浮かぶ粋な言葉選びと、どこかフォーキーで親しみやすい秀逸なメロディラインは、音楽マニアを唸らせ、ライトな音楽ファンをも一聴して惹きつける魅力を持っている。
時にメロウに、時に荒ぶる絶妙なバンドアンサンブルは、初期のくるりを彷彿とさせるセンスとエネルギーに満ちている。
彼らの音楽に対するピュアな姿勢は、一部で「京都の“良心“」とも噂され、有象無象がひしめく現代の音楽シーンに、一石を投じる存在になりうる可能性を静かに秘めている。
https://verandah-band.jp/

 

 

IKIMONO
生きてる二人
https://ikimonoband.jimdo.com

 

 


ネコグルマ
1998年に大学サークルで結成。ライブバンドとして精力的に活動し、磔磔で録音したライブアルバムを発売後、程なくして10年間ほど休止。
2011年からエーキュー(vo,g)ワタル(Bass)に様々なバンドで活動してきたチェリー(Drums)の3ピースで再始動。時々ソニックユースケ(G)も現れる。終わらない修学旅行の枕投げをやり続けるような、摑みどころのない京都のローファイ好きロックバンド。
http://nekoguruma.net/#Toppage


TO PAGETOP

TO TOPPAGE