NEWS

”京音 -KYOTO- vol.02”の開催が決定しました!

2015.8.5 wed at nano

open 18:30 / start 19:00

入場無料

●開場時間前は混雑が予想されますので、16:30よりチケットの引き換えを行います。
●入場には事前申込みが必要です!
●TICKETページからお申込み下さい。
●ご予約をキャンセルされます際には、TICKETページよりご連絡頂けますようお願いいたします。
●別途ドリンク代500円が必要です。
●Tカードお持ちの方は当日ご持参下さい。ご来場時にTポイントをプレゼントさせて頂きます。
●お持ちでない方でも当日会場入り口でTカード発行ができます。

出演アーティスト:

THE FULL TEENZ

マイミーンズ

梅田隆之カルテット

me in grasshopper

Live House nano:

京都市中京区押小路通西洞院東入ル二条西洞院町632-3
075-254-1930
http://livehouse-nano.com/

 

出演アーティストProfile:


THE FULL TEENZ
夏休みの終わりのような毎日にウンザリした三人が集まってバンドをしています。
2014年に生き埋めレコーズからCD、I HATE SMOKEからカセットテープをリリースしました。
http://thefullteenz.tumblr.com

 


マイミーンズ
自分で曲を書いて歌いたくなった大久保恵理(bass,vocal)が、直感で一緒にやりたいと思ったヨシカワユウゴウ(guitar)、中野鈴子(guitar,chorus)、なつねこむすめ(drums)に声をかけ大阪あたりで結成。
2014年5月よりライブ活動を開始し、手売りと一部店舗限定で1stEP「そういうことだった」発売。
2015年4月RECORD STORE DAYに初全国リリースとなる7inch「君のマインズ」発売。

 


梅田隆之カルテット
京都のピアニスト梅田隆之が結成したカルテット。楽曲はすべて彼のプロデュースによるもの。
一度聴いたら頭から離れなくなるようなメロディーを基盤に展開される楽曲は聞く人を魅了する。
2015年3月に1stアルバム、『Underground』をリリース。
http://takayukiumeda0210.wix.com/takayuki-umeda

 


me in grasshopper
shoegazerの尻尾から出発し、粗削りながらも、確かなメロディーセンスと90’sを彷彿とさせるギターポップ~オルタナ、シューゲイズへの淡い憧れ。きらめきとプリミティヴな衝動的轟音ギター、男女ツインボーカルが生み出す普遍的なメロディを併せ持つバンドサウンドは、青春の幻影のごとく儚く響く。
2012年結成、幾度かのメンバーチェンジを経て、2015年現在、男3人女2人の5人編成。
takayuki nakamura(vo.>) masaki shinazumi(b) mika takahashi(dr) yukie kawaguchi(vo.&syn) kengo takada(gt)
http://meingrasshopper.jimdo.com


TO PAGETOP

TO TOPPAGE