NEWS

“京音 -KYOTO- vol.05”の開催が決定しました!

2016.8.10 wed at Live House nano

open 18:30 / start 19:00

 
入場無料

●開場時間前は混雑が予想されますので、16:30よりチケットの引き換えを行います。
●入場には事前申込みが必要です!
●TICKETページからお申込みください。
●ご予約をキャンセルされます際には、TICKETページよりご連絡頂けますようお願いいたします。
●別途ドリンク代500yenが必要です。
●Tカードをお持ちの方は当日ご持参ください。ご来場時にTポイントをプレゼントさせて頂きます。
●お持ちでない方でも当日会場入り口でTカード発行ができます。


出演アーティスト:

And Summer Club

knit

SAPPY

愛はズボーン

Live House nano:

〒604-0041
京都市中京区押小路通西洞院東入ル二条西洞院町632-3
TEL:075-254-1930

出演アーティストProfile:


And Summer Club
角田健輔(Vo/Gt)、大音斗紀世(Gt)、チャーケン(Ba)、高山正浩(Dr)
2013年結成。大阪の4人組HEAVY HAWAII PUNKバンド。これまでPeach Kelli Pop、Hunx and His Punx、Mean Jeans、TOPS、of Montreal、Night Flowersなど多くの海外アーティストと共演。
2014年4月に大阪地下一階で行った自主企画「じゃっ 春なんで vol.2」はソールドアウトを記録。
2015年4月に生き埋めレコーズより1st EP「Super Dash」をリリース。
2016年にはKiliKiliVillaのVA「WHILE WE’ RE DEAD.」BURGER RECORDS EDITIONに参加。
同年RECORD STORE DAYにSECOND ROYAL RECORDSより7inch EP「Surfer Girl」をリリース。
そして2016年7月6日に1st Album「HEAVY HAWAII PUNK」をこんがりおんがくよりリリース! 大阪、京都を中心に精力的に活動中!
http://andsummerclub.tumblr.com/

 


knit
2015年、立命館大学ロックコミューンにて結成。
京都で音楽作ったりCD出したり大学やスタジオで自主企画をしたりしています。
いろんな所に行って、いろんな人たちに会ってみたいです。

 


SAPPY
神戸発ロマンティックセンチメンタルポップグループ、SAPPY。
喜びと悲しみの交差点。(Happy &Sad)
ボーカルさっぴとギター樽本を中心に2012年結成。
洋楽と邦楽の素晴らしさをハイブリッドした楽曲に、ポップで透明感溢れる歌声。
ちょっと涙の出そうになる音楽が、あなたに寄り添って多幸感でいっぱいにします。
http://www.sappy-official.com/

 


愛はズボーン
2011年7月、儀間建太(Vo/Gt) 白井達也(Ba) 富永遼右(Dr) 金城昌秀(Gt/Vo)(L→R)の不動の4人で結成。
バンド名は「日本人にしか付ける事の出来ない名前」をテーマに命名。語感は英語「I was born」。
2015年2月、初の全国流通盤1st mini ALBUM「IWZBN」をリリース。
その後全国ツアー、RUSHBALL☆R、COMIN’KOBE、見放題、ミナミホイール、SAKAE SP-RING、ETERNAL ROCK CITY(通称エロフェス)、下北沢にて、などに参加。サーキットイベントでは軒並み入場規制をかける。また7月に大阪の名村造船所跡地で行われたプププランドとTHE BOSSSとの共催企画も大成功を収める。11月にはFM802内の番組「RADIO∞INFINITY」の企画コンピ「WARIKAN」に参加。(他参加アーティストはキュウソネコカミ、フレデリック、毛皮のマリーズ、四星球、夜の本気ダンスなど)2016年2月、2nd mini ALBUM「MAGMAそれは太陽のデジャヴュ」発売。哲学的な歌詞をポップに昇華したリード曲「MAJIMEチャンネル」はMVと共に各地で話題に。同2月フロントマンである金城昌秀とGIMA☆KENTAに岡崎体育を加えたヒップホップユニット「いざゆかんとす」結成。YouTubeのみでMVを発表するという遊び心のある活動を展開。2016年7月6日ファーストシングル「RIKAKO」発売予定。2016年9月には初のワンマン(心斎橋Pangea)を発表。
http://iwasborn.yangotonaki.com/


TO PAGETOP

TO TOPPAGE